肌断食を5か月ちょっと続けてきたんだが、もう私は限界かもしれない


こんにちは。食欲の秋まっしぐら、断食なんて絶対できない。

あやかるです。

 

お腹のほうは断食できませんが、お肌の方は断食していました…

が…もう限界もしれない。と思ったのでまとめてみました。

 

<そもそも肌断食とは>

肌断食とは…肌に対して一切何もしない美容法です。

洗顔料、化粧水、クリーム、メイクetc すべてです。

(流派?によって石鹸ならOKというのもあるようです)

肌にとって刺激になることはすべて取り除き、肌の持つ回復能力を信じて健やかな肌を目指そう、という美容法です。

 

<なぜ肌断食を始めたのか?>

・化粧品を使用した当時のお手入れの結果に満足していなかったから。

・肌断食の理論に「なるほど」と思ったから。

・結果がでなくても、タダだし!

本来肌とは、外界から身体を守るためのもの。そこに化粧水やらクリームを塗ると、本来のバリア機能を低下させてしまう、のみならず、肌の構造を壊して成分を浸透させていることも。どんなに良い成分でも、それを肌の奥に届けるために肌を壊してしまうのは本末転倒なのでは?というのが肌断食のスタンス。

 

なるほど。ということで、肌断食を始めてみたのが今年の4月中旬。

 

<肌断食開始時の肌状態&ケア>

Tゾーンがテカる。でもおでこが何となく乾燥する感じ。

・鼻と鼻の脇の毛穴が目立つ。

・常にニキビが3つほどある+頬にニキビのシミが…

・自家製化粧水とオイルで保湿。

・BBクリームとミネラルファンデーションを使用。

 

 自家製化粧水はグリセリンで作ったもので、その前は市販の化粧水を使用していました。(ヴェレダとかオルビスとか)

上記ケアになってのは肌断食を始める半年ほど前からですかね~ 

<肌断食一か月(4月~5月)>

開始一週間ほどは、それほど大変なことにならず。

むしろ色が白くなりました。余計な油分がなくなったのでしょう。

いままで肌に油を塗りたくっていたので、それが酸化してくすんでいたのかもしれません。(おそろしい)

だがしかし、その後猛烈な乾燥、かゆみ、頬のひりひりに襲われます。

このころが一番つらかった。

氷で冷やしたり、ワセリン米粒大を薄ーくのばしたりしてしのいでいました。

 

<肌断食三か月頃(5月~7月頃)>

梅雨のため湿度が高くなったからか、徐々に落ち着いてきました。おでこはツルっとして調子がいいですが、頬がごわごわとして固い、赤い…。よく見ると顎が白くけば立っている。

顎のけば立ちは角栓らしく、肌断食をするとわりと起こる現象らしいです。これまでのケアでダメージを受け、ターンオーバーがうまくいっていないから起こるそう。ここを抜けるとつるつるのお肌に!というのを期待して様子を見ます。

ひと月目よりはかゆみやひりひりはありませんが、日によってひりひりかゆみあり。かゆみがでたらワセリンを塗ります。

 

<肌断食五か月(9月頃)>

気温の変化によるストレスがかかってきたのか、日によって猛烈にかゆくなりました。

頬は相変わらず固く、赤い状態。

と、ここであやかる!ぎぶあっぷ~

これから冬を迎え、気温・湿度ともに低下すると、さらに肌を取り巻く環境は悪くなります。とても今のままでは耐えられない!と思い、肌断食を中断することにしました。

 

<肌断食をしてよかったこと>

踏んだり蹴ったりのようですが、肌断食をしてよかったこともあります。

 

1自分の肌の状態がわかるようになった

かれこれ10年以上化粧水を塗ったり、クリームを塗ったりしていたので、何もしないとどうなるのか知りませんでした。自分が脂性なのか乾燥肌なのかもわからない。それではどんなお手入れをすればいいのかわからないのは当然ですよね。肌断食をすることによって、じっくりと肌の様子を観察できたと思います。

 

2肌の不調の原因がわかるようになった

いままで肌の不調の原因が、化粧品にあるのか、体調が悪いからなのか、判断できませんでした。

それが化粧品をやめたので、肌の揺らぎの原因がすぐにわかるようになりました。食べすぎると吹き出物がでたり、油をとっていないと乾燥してきたり、生理周期によって顔の色が変わってきたり…

 

3.大きなニキビはできなくなった気がする。

鼻の脇の流れ気味毛穴が普通の毛穴になったきがする。

毛穴が少し小さくなった気がする。

頬のニキビのシミが薄くなった。

え?結構いい変化もあったんじゃない?という感じですよね。肌断食のおかげか、それと並行して食事等生活も意識するようになったおかげか、上記うれしい変化もありました。でも、頬がかゆいというのは異常なので、いったん中断です。

 

<現在>

今はロート製薬の「ヘパソフト」を使っています。

これまでの肌断食により、私の肌は水分を保持することができなくなっていると思ったので、水分保持機能を整えてくれる作用があるものを探しました。

 

f:id:ayakaru:20161015213443j:image

使用して6日、かゆみはほぼおさまり、頬が柔らかくなってきました。

成分に「パラベン」という防腐剤が入っているのが気になりますが、今のところ調子がいいので、様子を見ながら使用していきます。

 

<これから>

とりあえず肌断食は一旦中断しますが、「なにもしなくてもきれいな肌が理想」という考えは変わらないです。

ただ、年齢もありますし(アラサー)、メイクも楽しみたいので、自分の肌の状態を冷静に観察しながら、健やかな肌を目指していけたらと思います。

 

長々と語ってしまいました(笑)

最後までお付き合いいただきましてありがとうございます。